「転職してどうするの?」周りの人は鼻で笑った。しかし、転職活動2か月で年収UP を実現!新たな人生を謳歌している。おすすめ転職サイトの年代別18選はこちら➡記事をのぞいてみる

【2023年最新】教員におすすめの転職エージェント3選

【PR】この記事には広告を含む場合があります
【2023年最新】教員におすすめの転職エージェント3選

広告(PR)※本ページはプロモーションが含まれています

今後の人生を左右する大きな決断の1つが転職です。

しかし、いろいろな転職エージェントがあるから、どの転職エージェントを選べばいいか迷いますよね。

そこで本記事では、教員向けに厳選したおすすめの転職エージェントを3つ紹介していきます。

自分に最適な転職先を見つけたいと思ったら、ぜひ最後まで読んでください。

この記事を書いた人

2023年3月に30代で教員を退職

  • 小学校1種免許、司書教諭免許取得
  • 小学校教員15年→退職
  • 転職サービスの利用経験あり
  • 在職中に副業準備をする
  • 株式投資運用歴17年目
    つみたてNISA+個別株投資
  • FP3級技能士
はじめまして
チョクです

地方求人も豊富

20〜30代の転職に強い

好条件の非公開求人も豊富

セミナーなども充実

限定求人が豊富

年収アップの交渉に強い

目次

本気で転職したい人は、転職エージェントを利用する

転職活動に時間をかけず、転職で成功するためには、転職エージェントの利用が必須です。

転職エージェントは、担当のキャリアアドバイザーがつきます。

企業との条件交渉や、面接の日程調整などもキャリアアドバイザーが全て代行してくれるので、忙しい教員にとって心強いです。

応募書類の添削や面接対策などサポートも手厚いので、時間がない教員でも余裕をもって選考に挑めるでしょう。

転職サイト全て一人で進めなければいけません。

本気で転職を成功させたい場合、転職エージェントの利用をおすすめします。

>>こちらの記事で、転職エージェントと転職サイトのちがいについて具体的に解説しています。

転職エージェントは無料で登録&利用できる

転職を成功させたいなら、転職エージェントを使うべき

転職エージェントとは、転職を検討している方と人材を探している企業の間に立って、転職成功を支援するサービスです。

求人動向や転職ノウハウに長けているキャリアアドバイザーが、一人ひとりに寄り添い、転職活動を手厚くサポートしてくれます。

多くの転職エージェントでは、あなたの経歴やスキル、希望する職種などに基づいて、あなたに合った求人情報を提案してくれます。

転職エージェントを利用することで、自分に合った仕事を最短で見つけることができるでしょう。

ボッチ

個別に担当エージェントが付くよ。

チョク

面談から内定まで転職活動をサポートしてくれます。

転職エージェントが無料の理由

無料だからリスク0

転職エージェントは、求人情報の掲載や検索機能、履歴書や職務経歴書の作成支援、面接対策など、さまざまなサポートが全て無料です。

転職エージェントが無料の理由は、転職エージェントが転職希望者に求人を紹介して、企業から内定が出て入社した時点で、「企業から報酬を受け取っているから」です。

リクルートエージェント >>転職エージェントの仕組み・無料の理由より
ボッチ

応募書類と一緒に推薦状も無料で書いてくれるよ。

チョク

面接の日程や条件交渉なども無料でしてくれます。

教員におすすめ転職エージェント3社と特徴

教員におすすめの転職エージェント3選

下記の3社が、教員におすすめの転職エージェントです。

  1. マイナビエージェント
  2. doda
  3. リクルートエージェント

転職エージェントで重要なのは、求人情報の充実度です。

求人情報が多ければ、自分に合った求人を見つける可能性が高まります。

また求人情報だけでなく、サイト自体の使いやすさも重要です。

使いやすい転職エージェントであれば、スムーズな転職活動ができるでしょう。

「求人情報の充実度」と「サービスの使いやすさ」の点から、上記の3社を選びました。

それでは、おすすめの転職エージェント3社の特徴について、具体的に解説していきます。

スクロールできます
転職サイト利用料金公開求人数おすすめ年代 対応地域得意領域
リクルートエージェント

リクルートエージェント
無料約28万件全年代全国全職種
doda

doda
無料約17万件全年代全国全職種
マイナビエージェント

マイナビエージェント
無料非公開20代〜30代全国・IT
・エンジニア
・営業
教員にベストな転職エージェント3社

3社の転職エージェントは、それぞれ強みや特徴も違うので、上記の転職エージェント3社は登録して転職を有利に進めましょう。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

マイナビエージェントのおすすめポイント

  • ベンチャーから大手まで優良企業の求人が豊富
  • 20〜30代の転職に強い
  • 他社にはない独占求人が多数ある
  • 応募書類の準備から面接対策まで、親身な転職サポートで転職が初めての方でも安心
  • 地方求人も豊富なので、地方や田舎に移住して働きたい人にも◎

マイナビエージェントは、株式会社マイナビが運営する総合型の転職エージェントです。

豊富な求人件数で、20代〜30代の転職サポートに強いのが特徴。

全国の大手上場企業から人気ベンチャー企業、隠れた優良企業等、あなたにマッチした転職を提案してくれます。

人事&採用担当との太いパイプがあり、転職市場を知り尽くしたキャリアアドバイザーから、手厚いサポートを受けることができるでしょう。

ボッチ

希望する企業の選考を突破するために、キャリアアドバイザーがじっくり向き合ってくれるよ。

チョク

応募する求人に合わせて履歴書・職務経歴書の添削や、面接対策も行ってくれます。

地方求人も豊富

20〜30代の転職に強い

doda

doda

dodaのおすすめポイント

  • 他のサイトには掲載されていない、好条件の非公開求人も豊富
  • 職種、年齢、経験を問わず、あなたにマッチした求人の検索と応募が可能
  • 応募書類だけでは伝わらない人柄や志向を企業に伝え、選考通過を後押ししてくれる
  • 転職活動に関するセミナーなどが充実している
  • LINEで気軽にアドバイザーと相談できる

dodaは、パーソナルキャリア株式会社が運営する総合型の転職エージェントです。

大手・優良企業から中小・ベンチャーまで、常時豊富な求人情報が掲載されています。

毎週更新される求人特集や、月曜・木曜日に更新される新着求人から、あなたにマッチした求人の検索と応募ができるでしょう。

また、転職活動を始める前に知っておきたいことから、応募書類の書き方・面接のポイント・円満退職の仕方まで、さまざまな疑問に答えてもらえます。

さらに、スケジュールの立て方から、新しい職場への溶け込み方まで、転職のノウハウをイチから解説してくれるなど、至れり尽くせりです。

ボッチ

人事担当者をひきつける履歴書、職務経歴書を書くための秘訣もていねいにアドバイスしてくれるよ。

チョク

dodaの専門スタッフが、あなたの希望や適性に合った求人の紹介をしてくれます。

好条件の非公開求人も豊富

セミナーなども充実

リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントのおすすめポイント

転職サイトを利用するメリットとデメリット

  • 業界トップクラスの20万件以上の求人数
  • リクルートエージェントだけの限定求人が豊富
  • 特に30代の転職では、年収アップの交渉に強い
  • 土日も面談が可能
  • 応募先企業との面談調整・条件交渉を代行してくれる

リクルートエージェントは、リクルートが運営する総合型の転職エージェントです。

圧倒的な求人数で、地域・職種問わずあらゆる転職者にマッチする求人を探すことができます。

ここにしかない求人が非常に多いため、マイナビエージェントdodaとの併用がおすすめです。

利用者の約6割以上が年収アップを達成していることから、好条件での転職が望めます。

土日の面談も受け付けているので、平日は働いていて忙しい方でも気軽に利用できるのがありがたいです。

ボッチ

業界最大手で、求人数が非常に多いのが魅力だね。

チョク

未経験の異業種への転職を叶える求人に出会えます。

限定求人が豊富

年収アップの交渉に強い

>こちらの記事で、3社についてさらに詳しく解説しています。

複数の転職エージェントに登録した方がいい

転職エージェントは複数登録しておきましょう。

スムーズに転職活動を進めたい場合は、最低3社の異なる転職エージェントに登録するのがおすすめです。

複数の転職エージェントに登録しておけば、それぞれの利点を活かして幅広い求人の提案が受けられます。

転職エージェントによって特化した業界や職種、非公開求人が異なるので、複数登録することで希望する条件の転職が実現しやすくなるでしょう。

ある程度利用してから、自分と相性のいい転職エージェント1つに絞り込むのもおすすめです。

転職エージェントの利用体験談

マイナビエージェントを利用した20代男性教員

20代男性の元中学校教員、田中さん(仮名)は、マイナビエージェントの支援を受けて、教育テクノロジー企業のプロジェクトマネージャーに無事転職することができました。

彼は、自身のITスキルを活かしたいと考えていましたが、どのようにアピールすればよいのか、どの企業が自分の経験やスキルを求めているのか分からずに困っていたそうです。

そこで、マイナビエージェントを活用し、専任のキャリアアドバイザーから転職支援を受けました。

キャリアアドバイザーは田中さんのスキルや経験をヒアリングし、彼に合った転職先を提案しました。

また、面接対策や職務経歴書の作成にもアドバイスをもらったことで、彼は自信をもって転職活動に臨むことができたそうです。

その結果、教育テクノロジー分野で急成長している企業が、田中さんの教育現場での経験とITスキルを高く評価し、プロジェクトマネージャーとして採用することになりました。

この例からわかるように、マイナビエージェントは、自分一人では見つけられなかった可能性のある仕事に出会う手助けをし、転職成功率を高めてくれます。

dodaを利用した20代女性教員

20代女性の元中学校教員、佐藤さん(仮名)は、dodaの支援を受けて、教育系NPOのプロジェクトコーディネーターとして無事転職を果たしました。

彼女は教育の現場から一歩引いて、教育全体を改善するプロジェクトに携わりたいと考えていたそうです。

しかし、そのような仕事がどこで求められているのか、どのようにアピールしたらいいかが分からなかったので、dodaに登録しました。

dodaのキャリアアドバイザーは、佐藤さんの経験と希望から、彼女に合った転職先を提案しました。

また、面接対策や履歴書の作成についてもアドバイスをもらったことで、佐藤さんは自身の経験やスキルをうまくアピールできたそうです。

その結果、教育改革に尽力しているNPOが佐藤さんの熱意と教育現場での経験を評価し、プロジェクトコーディネーターとして採用することになりました。

この例からわかるように、dodaは転職活動を行う個々のニーズに応じて専門的なサポートをすることで、希望通りの転職を実現してくれます。

リクルートエージェントを利用した30代男性教員

30代男性の元小学校教員、山本さん(仮名)はリクルートエージェントの支援を受けて、教育関連のIT企業に無事転職することができました。

彼は、小学校教員として子どもたちに教えることに喜びを感じていましたが、教員の働き方に疑問を感じ始め、IT業界へ興味があったことから転職を考えたそうです。

しかし、どの企業が自身に合うのか、どのように転職活動を進めればいいか分からなかったので、リクルートエージェントに登録しました。

リクルートエージェントの専門のキャリアアドバイザーは、山本さんの経験やスキル、希望の業界について聞き取り、彼に合った企業を提案しました。

また、履歴書の書き方から面接対策まで、転職活動の一通りの流れについてサポートを受けたことで、安心して採用面接に臨めたそうです。

その結果、教育関連のIT企業が山本さんの経験と情熱を評価し、採用となりました。

現在、彼は教育用ソフトウェアの開発チームで活躍しています。

この例から、リクルートエージェントはあなたの転職活動を一通り支援して、転職成功に導いてくれることが分かります。

教員から転職エージェントで転職する流れ

STEP
転職エージェントに登録する

転職エージェントの登録や利用料は無料です。

転職エージェントの申し込みフォームに、転職希望時期や希望勤務地、職種や年収などを入力して登録します。

登録後、電話やメールで連絡がきます

STEP
キャリアアドバイザーと面談

キャリアアドバイザーが、あなたの経験や希望条件などを丁寧に聞いてくれます。

近年はコロナ禍の影響もあり、面談は対面や電話形式だけでなく、多くの転職エージェントがオンライン面談も可能です。

STEP
求人紹介

豊富な求人情報から、転職エージェントがあなたに合った求人を調べて紹介してくれます。

面談が終われば、あとはメールや電話でのやりとりが基本です。

STEP
履歴書・職務経歴書を作成して応募

応募書類もアドバイスや添削してくれるので、書類選考の通過率が上がります。

企業が書類を受け取ったら、次は面接です。

STEP
面接を受ける

模擬面接など、面接が苦手な方にも寄り添ってサポートをしてくれます。

しっかり対策をして、面接に臨みましょう。

STEP
内定を受ける

内定後の年収交渉や入社日調整など、キャリアアドバイザーに任せることができるので安心です。

退職のスケジュールや手続きなどについても、キャリアアドバイザーに相談することができます。

STEP
学校長に報告⇒退職手続きを進める

退職が決まった時点でできるだけ早く、学校長に伝えましょう。

その後の手続きは、事務職員から説明があります。

STEP
入社

入社の際に必要な持ち物服装自己紹介で話す内容についてなどもキャリアアドバイザーに相談できます。

入社した後も、自分に解決できないような悩みがあれば、アフターフォローを受けられるエージェントが多いです。

>>コチラの記事で、教員から転職する流れについて具体的に解説しています。

疑問解消:Q&A

疑問解消:Q&A
無料で利用できるのは怪しくない?

転職エージェントは、あなたの採用が決まったら、企業からお金が入る仕組みになっています。

これは職業安定法で、求職者から手数料を取ってはいけないと定められているためです。

無料だからといって、質の低いサービスを提供することはありません。

転職エージェントはいつ登録したらいい?

すぐ転職するつもりがなくても、転職を考えているなら今登録しておくのがおすすめです。

最低でも転職希望日の3か月以上前に登録しましょう。

複数の転職エージェントに登録してもいいの?

転職エージェントは複数登録しても問題ありません

転職エージェントによって特化した業界や職種、非公開求人が異なるので、最低3社の異なる転職エージェントに登録するのがおすすめです。

すぐ転職しないなら利用しないほうがいい?

すぐ転職しない場合でも、転職エージェントは利用できます。

キャリアアドバイザーと面談するだけでも大丈夫です。

転職エージェントの目的は、あなたが転職活動を通じて納得のいく結果が得られることをゴールとしています。

途中で転職を止めても問題ありません。

今すぐ転職エージェントに無料登録しよう

今すぐ転職エージェントに無料登録しよう

本記事では、教員向けに厳選したおすすめの転職エージェントを3つ紹介しました。

最後に、内容を整理します。

転職エージェントは無料で登録&利用できる

教員におすすめの転職エージェント3選

スムーズに転職活動を進めたい場合は、最低3社の異なる転職エージェントに登録する

転職エージェントに登録すると、無料転職に必要な書類の書き方や面接対策などアドバイスを受けられます。

利用料はかからないのでまずは、転職エージェント3つに登録しましょう。

自分の天職に転職するために、転職エージェントは必ず役に立ちますよ。

地方求人も豊富

20〜30代の転職に強い

好条件の非公開求人も豊富

セミナーなども充実

限定求人が豊富

年収アップの交渉に強い

>>コチラの記事で、教員から転職する流れについて具体的に解説しています。

目次