「転職してどうするの?」周りの人は鼻で笑った。しかし、転職活動2か月で年収UP を実現!新たな人生を謳歌している。おすすめ転職サイトの年代別18選はこちら➡記事をのぞいてみる

【失敗しない】20代教員の転職のコツや転職先が5分で分かる|2023年

【PR】この記事には広告を含む場合があります
【失敗しない】20代教員の転職のコツや転職先が5分で分かる|2023年

広告(PR)※本ページはプロモーションが含まれています

そんな方に向けて、20代教員の転職のコツや転職先を徹底解説しました。

20代教員から転職を考えたとき、失敗しないか心配になりますよね。

僕も30代で、教員から転職を考えたときは不安でいっぱいでした。

20代は転職で1番有利な時期ですが、20代はあっという間に過ぎてしまいます

あなたが教員から転職する迷いを断ち切れるように、本記事を書きました。

人生は1度きり

20代教員からの転職を安心して進めて、幸せな未来をつかみましょう。

この記事を書いた人

2023年3月に30代で教員を退職

  • 小学校1種免許、司書教諭免許取得
  • 小学校教員15年→退職
  • 転職サービスの利用経験あり
  • 在職中に副業準備をする
  • 株式投資運用歴17年目
    つみたてNISA+個別株投資
  • FP3級技能士
はじめまして
チョクです
目次

20代教員の転職成功に必要な3ステップ

20代教員の転職成功に必要な3ステップ

転職は人生の大きな決断です。

失敗しないために、転職成功に必要な3ステップを確認します。

3つのステップについて詳しく解説していきます。

①教員を辞めたい理由を明確にする

転職活動を始める前に、教員を辞めたい理由を明確にしましょう。

教員を辞めたい理由を紙に書くのがおすすめです。

転職後に、どんな働き方をしたいのかが分かります。

ボッチ

自分と向き合うのが大切だね。

チョク

書くことで、自分の気持ちを整理することができます。

②自己分析して自分の強み弱みを知る

自己分析して自分の強み弱みを知ることで、自分に合う職種や企業を見つけやすくなります。

自分一人で自己分析が難しい場合は、転職アプリのミイダスや、転職エージェントを活用しましょう。

転職活動の最初のステップは、自己分析です。

ボッチ

診断ツールは無料で利用できるよ。

チョク

第三者からアドバイスをもらうのも大切です。

③転職エージェント・サイトを利用する

転職エージェントは、キャリアアドバイザーが面接日程や条件交渉など全て代行してくれるので、転職活動する時間があまりない人におすすめです。

転職サイトは、時間をかけてゆっくり転職したい人や、他人との関わりにストレスを感じる人におすすめします。

転職エージェントと転職サイトの利用者の割合
引用|マイナビ 転職活動をする際に登録したサービスは?

上の画像は、1年以内に転職経験のある20~39歳の200人に、マイナビが調査した結果です。

転職エージェントと転職サイト、どちらも登録した」が29%で一番多いことが分かります。

転職エージェントと転職サイトを両方利用することで、自分に合った仕事を最短で見つけることができるでしょう。

教員におすすめの転職サービス /

各年代に特化したサービスも解説

>>こちらの記事で教員におすすめの転職エージェントと転職サイトを厳選して紹介しています。

20代教員が転職を考える理由

20代教員が転職を考えるのは、働き方に疑問を感じているから

20代教員は、教員の働き方に疑問を感じている人が多いです。

20代教員が転職を考える理由は大きく3つあります。

あなたは、3つの理由のどれかに当てはまりますか?

教員は時間外労働が多い

日本の教員の1週間の仕事時間
引用|文部科学省 我が国の教員の現状と課題 – TALIS 2018結果

日本の教員の1週間の仕事時間は、小中学校ともにOECD加盟国等48か国の中で最長です。

日本の教員は、校務分掌や部活動など授業外の業務に多くの時間を割かないといけません。

教員の仕事は時間とエネルギーがたくさん必要で、20代教員はこの過酷さに圧倒されます。

20代教員は、教材研究教材準備にも時間がかかりませんか?

校務分掌、採点、学校行事、保護者との面談などの業務もあるため、時間外労働が増えます

ボッチ

初めての学年は、教材準備に時間がかかるよね。

チョク

僕も20代の頃は時間外労働があたりまえでした。

ストレスが大きい

引用|文部科学省 令和3年度公立学校教職員の人事行政状況調査について

令和3年度の教育職員の精神疾患による病気休職者数は、過去最多です。

20代教員のなかには学校に来れなくなって、休職される方を何度も見てきました。

児童生徒や保護者、同僚や上司との人間関係、学級経営がうまくいかないなど、さまざまな問題でストレスを感じることが多いです。

僕も20代のとき、上司に人格を否定される、職員や子どもの前で先輩に怒鳴られるなど、辛い経験をしました。

20代教員にとって、人間関係は大きなストレスとなり、仕事に対する満足度やモチベーションの低下につながります。

ボッチ

人間関係のストレスは多いよね。

チョク

僕は職員室に居たくないときが、よくありました。

教員の働き方が改善されない

働き方改革と言いながら、働き方が改善されないことに疑問を感じる教員は増えています。

公立教員残業代訴訟の仕分けを知っていますか?

教員の労働時間の判決
引用|中日新聞 教員訴訟 東京高裁判決に疑問の声(2021年9月判決)

労働時間に授業準備5分しか認められないのが、今の教育界の現状です。

しかも、教材研究・保護者対応・ドリルやプリントの丸つけ・学校行事や授業参観の準備などは労働時間に認められません

この「仕分け」を見ると、教員の働き方が改善されると思えますか?

これから家庭をもつ可能性のある20代教員にとって、働き方は大きな悩みとなります。

教員の働き方に疑問を感じた結果、教員から転職する人は多いです。

ボッチ

教員の働き方は問題だね。

チョク

根本的な働き方が変わらなければ何も解決しません。

20代教員が転職するメリット

メリットデメリット
スキルや知識を身につけやすい
働き方の改善
人間関係のストレスが減る
残業手当がつく
安定と信用を失う
収入が減る
20代教員が転職するメリットとデメリット

スキルや知識を身につけやすい

20代という若い脳は、新しいスキルや知識を効率的に習得できます。

転職を通じて、新たな職種や業務に触れることで、多様なスキルや知識を身につけることが可能です。

転職は、自分を成長させる上でも非常に価値のある経験となります。

働き方の改善

教員は仕事量が非常に多いです。

僕が20代教員のときは、授業以外の仕事も多く、家で教材研究するのがあたりまえでした。

仕事中心の働き方を改善できるので、家庭や自分の時間を増やすことができます。

人間関係のストレスが減る

20代は、保護者からの理不尽なクレームや、職員室の人間関係にストレスを感じる人が多いです。

僕も20代教員のときは、同僚から大勢の前で怒られたり、会議や研修で責め立てられたりしました。

20代のうちは未熟な部分もありますが、理不尽なことも多く辛いですよね。

転職すると、人間関係のストレスは教員に比べると減るでしょう。

残業手当がつく

教員は、「給特法」という法律があるため、残業手当が付きません

教職調整額として、月額給与の4%にあたる額が給与に上乗せされているからです。

20代教員は、勤務時間内に教材研究や教材準備の時間が十分とれませんよね。

しかも、公立教員残業代訴訟の「仕分け」によると、教材研究・保護者対応・ドリルやプリントの丸つけ・学校行事や授業参観の準備などは労働時間に認められていません

教員はどれだけ長時間働いても残業手当はありませんが、一般企業では残業手当が支払われます

20代教員が転職するデメリット

メリットデメリット
スキルや知識を身につけやすい
働き方の改善
人間関係のストレスが減る
残業手当がつく
安定と信用を失う
収入が減る
20代教員が転職するメリットとデメリット

安定と信用を失う

教員は景気に関係なく給料が毎年増えていき、ボーナスと退職金がもらえるので安定しています。

一般企業の場合、景気が悪くなると倒産やリストラされる可能性があるかもしれません。

20代教員も住宅ローンが借りやすかったり、クレジットカードの申請にすぐ通ったり信用も高いです。

少なくとも一時的に、安定と信用を失うことになるでしょう。

収入が減る

教員の給料は高い水準です。

転職すると、0からのスタートになるので収入が減る可能性は高いでしょう。

20代教員は仕事量の割に給料が高くありません。

できるだけ早く転職した方が、収入も早く増えるでしょう

教員の平均年収と他業種の平均年収

教員と民間企業で働いている人たちの平均給与を比べてみます。

民間企業の平均年収は下記の通りです。

国税庁による、令和3年分「民間給与実態統計調査」結果から
1年を通じて勤務した給与所得者の
平均年収は約443万円

>>国税庁HPより

教員の平均給与は下記の通りです。

小中学校等の教員は
平均年収が約667万5千5百円
高校等の教員は
平均年収が約703万6千9百円

>>総務省「令和3年地方公務員給与の実態 統計表第5表」より

統計から、教員の平均年収は高い水準であることが分かります。

さらに、教員と民間企業における年齢・一部業種別の平均給与を表にまとめました。

スクロールできます
年齢小・中学校教員金融メーカー総合商社IT/通信
20代380~460万円374万円371万円357万円366万円
30代630~680万円519万円470万円476万円485万円
40代790~880万円566万円545万円550万円603万円
50代950~1000万円710万円700万円960万円720万円
doda>>平均年収ランキング
TECH CAMPブログ>>小・中・高校教師の年収はいくら?
総務省>>「令和3年地方公務員給与の実態」より

上記の情報は、2022年の厚生労働省総務省のデータと、2021年9月~2022年8月の1年間にdodaサービスに登録した約56万人の平均年収のデータを業種別に集計したものです。

民間企業の平均年収は、教員に比べると低いです。

しかし、年齢や職種によっては、民間企業の平均年収の方が高くなる場合もあります。

20代教員の転職は難しい?

20代教員からの転職は、どの業界もチャレンジできる

20代教員は、1番転職しやすい時期です。

その理由を解説していきます。

20代は転職で1番有利

20代は転職で1番有利な時期で、求人数も豊富です。

30代以降の転職はスキルや経験を求められますが、20代教員はスキルや経験をあまり求められません。

異業種への転職を考えているなら、20代のうちがチャンスです。

20代教員が異業種へ転職できる理由

20代教員が異業種へ転職しやすい理由は、ポテンシャルで採用してくれる企業が多いからです。

ポテンシャルとは、潜在的な能力や人となり、この企業で働きたいという意欲のことをいいます。

30代以降の転職は即戦力であることを求められますが、20代はスキルや経験が不十分でも、働く意欲や情熱があれば大丈夫です。

転職準備の時間がない人は

転職の準備には、時間と労力がかかります。

転職するためには、自己分析履歴書の作成面接の準備など、様々な準備が必要です。

20代教員は覚える仕事や頼まれる仕事も多く、転職準備に十分な時間がとれないかもしれません。

転職準備の時間がない人は、転職エージェントの活用が必須です。

教員におすすめの転職サービス /

各年代に特化したサービスも解説

>>こちらの記事で教員におすすめの転職エージェントと転職サイトを厳選して紹介しています。

20代教員の転職で知っておくべきこと

20代教員が転職する前に知っておくべきこと

20代教員の転職で知っておくべきことは3つです。

3つについて詳しく解説していきます。

働くマインドを変える

転職活動を行う過程で、利益を出すというマインドに変えていく必要があります。

教員は、営利を目的とせず人と社会のために仕事をする職業です。

しかし、民間企業は営利目的のため、会社の売上に貢献しなければいけません。

営利を目的としない感覚で面接を受けると、不採用になる可能性があります。

少しずつ利益を出すというマインドに変えていきましょう。

退職金が減る

自己都合による退職の場合、退職金が減ります。

僕が学校長から退職金の説明を受けたときは、教職経験が20年から定年前早期退職制度を受けられると説明されました。

20代教員が退職する場合、受けられる退職制度はありません。

自己都合による退職金の求め方

自己都合による退職金の金額は、下記の計算式で求めることができます。

退職金= 退職日の給料月額 × 支給率 + 調整額

教員の退職金の調整額
参考元:総務省 地方公務員の退職手当制度について
勤務年数退職金
1年約10万円
3年約30万円
5年約65万円
7年約100万円
10年約175万円
15年約380万円
20年約780万円
参考元:総務省 令和3年4月1日地方公務員給与実態調査結果

勤務年数が短いほど、受け取れる退職金は減ります。

休職・停職・育児休業をとっている場合は、その期間の半分が勤続年数から除かれます。
育児休業の場合、1歳までの期間の3分の1が勤続年数から除かれます。

退職するタイミングは、退職金に大きく関わってくるのでよく考えておきましょう。

教員調整額は4%から10%に増額予定

自民党の「令和の教育人材確保に関する特命委員会」が、教職調整額を現在の4%から10%以上に増額することなどを求める提言案をまとめました。

月の手取り30万円だとすると、教員調整額が1万2千円だったのが、3万円になります。

教員の給料は少し上がるものの、超過勤務の改善につながる改革ではありませんね。

教員の転職活動は在職中?退職後?

教員の転職活動は在職中と退職後のどちらがおすすめ?

在職中がおすすめの人

在職中がおすすめの人

  1. 教員を退職した後、すぐに転職先で仕事を始めたい
  2. 教員退職後に1年暮らすだけの金銭的な余裕がない
  3. 現役教員で、時間的に少し余裕がある

教員を退職した後、1年暮らすだけの金銭的に余裕がない場合は、在職中に転職活動をして内定をもらいましょう。

万が一、転職先が決まらなかった場合も、教員を続けることができます。

教員として働きながらだと、勤務時間外に転職活動をしないといけません。

限られた時間で転職を成功させるためには、転職サービスの活用は必須です。

教員におすすめの転職サービス /

各年代に特化したサービスも解説

>>こちらの記事で教員におすすめの転職エージェントと転職サイトを厳選して紹介しています。

退職後がおすすめの人

退職後がおすすめの人

  1. 教員を退職した後、転職活動にしっかり時間をかけたい
  2. 教員退職後に金銭的な余裕があり、1年程度は生活できる
  3. 現役教員で、時間的・精神的に余裕がない

教員を退職している場合、時間に左右されることが基本的にありません。

教員の仕事や保護者対応等、頭を悩ませる必要もないので転職活動に集中できます。

万が一、すぐに転職先が決まらなくても金銭的に余裕がある場合は、退職後の転職活動も視野にいれましょう。

退職後もできるだけ早い段階で、転職活動を始めたほうがいいです。

20代教員の転職成功のコツ

教員の転職の成功と失敗を分かるのは、成功のコツを知っているか

20代教員が転職で成功するためのコツは7つです。

7つのコツについて詳しく解説していきます。

前向きな思考で行動する

前向きな思考で行動することは、新たな挑戦を成功させるために大切です。

うまくいかないことがあっても、成長の機会ととらえて行動していきましょう。

前向きな思考は、困難を乗り越えて新たな挑戦を成功に導いてくれます

スキルを身につける

転職活動と並行して、スキルを身につけるのもおすすめです。

例えば、ICTの研修会に参加したり、独学でプログラミングを学んだりすることで、転職に活かすことができます。

スキルを高めることは、転職以外でも役に立つので、身につけておいて損はありません。

転職活動のストレスを発散する

転職活動は労力と時間もかかりストレスがたまるので、ストレスを発散させることが大事です。

ストレス解消方法は人によりますが、趣味に時間を費やしたり、家族や友人と話したり、散歩をしたり、何もしない時間をとったりする方法があります。

自分の体と心に適度な休息を与えましょう。

教員からの転職はポジティブな理由に

教員からの転職は、ポジティブな理由にしましょう。

「教員がつらいから」といった、ネガティブな理由を言ってはいけません。

ポジティブな転職理由

  • 新しいスキルを学び、プロフェッショナルとして成長したい
  • 異なる業界や職種での経験を積みたい
  • 新しい挑戦を求めている

企業は、あなたの前向きな姿勢をよく見ています。

履歴書や職務経歴書には、ポジティブな理由や成功体験を書きましょう。

相手の目線に立って考える

相手の目線に立つことで、企業がどんな人材を求めているかがイメージできます。

自身が転職先でどのように貢献できるかを明確にして、アピールしましょう。

転職活動では、自身のスキルや経験をどのようにアピールするかが合否を分けます。

採用された後も、相手の立場になって仕事をする姿勢はとても大切です。

気持ちよく辞められるように進める

「立つ鳥跡を濁さず」という言葉がありますが、気持ちよく辞められるように進めましょう。

退職の意志を伝える際は、まず感謝から伝えることが大切です。

学校を批判するようなことを言って辞めるのは、自分の人生において何もプラスになりません。

>>こちらで教員を辞める理由の伝え方を解説しています。

転職活動は20代の間に終える

転職活動は、20代の間に終えることが大切です。

30代以降は、スキルや経験が求められるようになり、異業種への転職が少し難しくなります。

企業はできるだけ若い人材を求めているので、20代の間は転職成功のチャンスが大きいでしょう。

20代はスキルや経験がなくても、情熱があれば大丈夫です。

転職の求人数と希望者数
引用|doda 転職求人倍率レポート(2023年6月)

求人数と転職希望者数は、2020年コロナ禍の後に増え続けています。

20代の転職チャンスをつかむために、転職エージェントを活用しましょう。

20代教員の転職エージェント利用の流れ

20代教員の転職エージェント利用の流れ

転職エージェント利用の流れは、下記の通りです。

STEP

転職エージェントの登録や利用料は無料です。

転職エージェントの申し込みフォームに、転職希望時期や希望勤務地、職種や年収などを入力して登録します。

登録後、電話やメールで連絡がきます

STEP
キャリアアドバイザーと面談

キャリアアドバイザーが、あなたの経験や希望条件などを丁寧に聞いてくれます。

近年はコロナ禍の影響もあり、面談は対面や電話形式だけでなく、多くの転職エージェントがオンライン面談も可能です。

STEP
求人紹介

豊富な求人情報から、転職エージェントがあなたに合った求人を調べて紹介してくれます。

面談が終われば、あとはメールや電話でのやりとりが基本です。

STEP
履歴書・職務経歴書を作成して応募

応募書類もアドバイスや添削してくれるので、書類選考の通過率が上がります。

企業が書類を受け取ったら、次は面接です。

STEP
面接を受ける

模擬面接など、面接が苦手な方にも寄り添ってサポートをしてくれます。

しっかり対策をして、面接に臨みましょう。

STEP
内定を受ける

内定後の年収交渉や入社日調整など、キャリアアドバイザーに任せることができるので安心です。

退職のスケジュールや手続きなどについても、キャリアアドバイザーに相談することができます。

STEP
学校長に報告⇒退職手続きを進める

退職が決まった時点でできるだけ早く、学校長に伝えましょう。

その後の手続きは、事務職員から説明があります。

STEP
入社

入社の際に必要な持ち物服装自己紹介で話す内容についてなどもキャリアアドバイザーに相談できます。

入社した後も、自分に解決できないような悩みがあれば、アフターフォローを受けられるエージェントが多いです。

プロのキャリアアドバイザーが、転職活動を一通り手厚くサポートしてくれます。

履歴書や職務経歴書の作成支援、面接対策など、全てのサポートが無料なので安心して利用してください。

20代教員にベストな転職エージェント

スクロールできます
転職サイト利用料金公開求人数おすすめ年代 対応地域得意領域
リクルートエージェント

リクルートエージェント
無料約28万件全年代全国全職種
doda

doda
無料約17万件全年代全国全職種
マイナビエージェント

マイナビエージェント
無料非公開20代〜30代全国・IT
・エンジニア
・営業
教員にベストな転職エージェント3社

教員におすすめ転職エージェント3社を、表に整理しました。

20代教員の場合、リクルートエージェントdodaマイナビエージェントの3社に登録するのがおすすめです。

転職エージェントは、それぞれ強みや特徴も違うので、複数登録して転職を有利に進めましょう。

おすすめの3社を詳しく解説します。

リクルートエージェント

リクルートエージェント3つの特徴

  • 業界トップクラスの求人数
  • 転職成功実績No.1
  • 約3人に2人が年収UP

※2024年2月29日時点の情報

リクルートエージェントは、2023年7月時点で公開・非公開求人含めて約70万件の求人を保有しています。

さまざまな求人の中から、自分の経験やスキル、希望条件に合ったものが見つかるでしょう。

リクルートエージェントに登録すると、スマホアプリの「Personal Desktop」や「職務経歴書エディター」など、独自の転職支援サービスも無料で利用できます。

ボッチ

書類の添削・面接対策など、転職活動一通りのサポートを受けられるよ。

チョク

キャリアアドバイザーによる転職サポートがとても充実しています。

リクルートエージェントの特徴や注意点など、>こちらの記事でさらに詳しく解説しています。

リクルートエージェントの評判・口コミを見ると、「アドバイザーの書類添削・面接対策が役に立った」という意見が多いです。

リクルートエージェントを利用した、教員の評判・口コミを見る

リクルートエージェントを利用した、教員の評判・口コミ

元小学校教員の体験談

僕は教育現場のストレスと、自分が働いた分だけ収入を伸ばしたいという思いから、転職を考え始めました。

一人で転職活動するのが不安だったので、リクルートエージェントに登録しました。

担当のキャリアアドバイザーさんは熱心な方で、僕の希望やどんな職種に興味があるのか、丁寧に聞き取ってくれました。

そして、提案していただいたIT系のホワイトな企業に転職を決めたんです。

応募書類の作成や転職の面接は初めてだったんですが、キャリアアドバイザーさんが添削したりアドバイスをしてくれたり、かなり助かりました。

おかげで、希望していた企業から内定をもらい、転職を成功させることができたので、リクルートエージェントを利用して良かったです。

元小学校教員
30代男性
元中学校教員の体験談

私は職場の人間関係のストレスが大きくて、転職を決めました。

あまり時間をかける余裕もなかったので、サポート期間3か月とスピード感がありそうな、リクルートエージェントを利用しました。

専任のキャリアアドバイザーがついて、適切なアドバイスや求人情報を提供してくれたので、自身一人で求人を探す必要がなかったですね。

私は面接が苦手だったので、面接のアドバイスや模擬面接など、充実した面接のサポートのおかげで、自信をもって面接に臨むことができました。

希望していた企業から内定をもらえたときは、本当にうれしかったです。

転職活動はもっと大変なイメージでしたが、リクルートエージェントを利用して良かったと思います。

元中学校教員
20代女性

キャリアアドバイザーの書類添削・面接対策が、役に立ったことがわかります。

※リクルートエージェントを利用した元教員の方に、クラウドワークスで書いてもらった感想です。

リクルートエージェントを利用した、一般人の良い評判・口コミを見る

リクルートエージェントを利用した人の良い評判・口コミ

こちらの転職エージェントを利用し、無事転職できました。
担当者によるのでしょうが、とても丁寧で希望の仕事内容のヒアリングや電話での模擬面接もしてもらえました。
マメに連絡を頂けたので安心できましたし、現職の退職の手配もスムーズにできました。
模擬面接は初めてでドキドキでしたが、良かった点を誉めてもらえたり、改善点を的確に教えてもらえたりしたので、自信がつきました。
エージェントを利用した転職は初めてですが、求人探しが楽ですし、自分ではしづらい年収交渉もしてもらえるので、助かりました。
いくつかのエージェントを登録しましたが、いい求人が無いところや、連絡が途絶えて放置されるとこもありました。
転職を検討しているなら、リクルートエージェントは登録しておいたほうがオススメです。

キャリアアドバイザーのサポートで、転職できたことが分かります。

引用|リクルートエージェント Googleマップに書かれた生の声

リクルートエージェントの悪い評判・口コミには、「人によっては合わない」という意見もあります。

リクルートエージェントを利用した、一般人の悪い評判・口コミを見る

リクルートエージェントを利用した人の悪い評判・口コミ

転職活動の際に、色々と案件をご紹介いただきました。どれも面接にすら行きつきませんでしたが、気にかけていただいたことは感謝しています。

人によって合わないと思われる口コミも見られます。

引用|リクルートエージェント Googleマップに書かれた生の声

リクルートエージェントの良くない点

  • サポート期間が3か月間
  • キャリアアドバイザーとの相性が合わないこともある
  • 興味のない求人も多い

リクルートエージェントが、おすすめの人

  • できるだけ早く転職したい
  • 経験豊富なキャリアアドバイザーに支援してもらいたい
  • 非公開求人に興味がある

業界トップクラスの求人数

転職成功実績No.1

リクルートエージェントの詳細を見る

リクルートエージェントの拠点は下記の通りです。

拠点一覧
スクロールできます
場所住所最寄り駅
東京本社東京都千代田区丸の内1-9-2 グラントウキョウサウスタワー東京駅
北海道支社北海道札幌市中央区北四条西5-1 アスティ45ビル 10階札幌駅
東北支社宮城県仙台市青葉区一番町1-9-1 仙台トラストタワー 11F仙台駅
宇都宮支社栃木県宇都宮市大通り4-1-18 宇都宮大同生命ビル 1F宇都宮駅
埼玉支社埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5 大宮ソニックシティビル 25階大宮駅
千葉支社千葉県千葉市中央区新町1000番地 センシティタワー 7階千葉駅
西東京支社東京都立川市曙町2-34-7 ファーレイーストビル7F立川北駅
横浜支社神奈川県横浜市西区高島2-19-12 スカイビル 16階横浜駅
静岡支社静岡県静岡市駿河区南町18-1 サウスポット静岡 5階静岡駅
名古屋支社愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4JRセントラルタワーズ42階、43階名古屋駅
京都支社京都府京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町88 K・I四条ビル 4階烏丸駅
大阪支社大阪府大阪市北区角田町8-1 梅田阪急ビルオフィスタワー 31F梅田駅
神戸支社兵庫県神戸市中央区磯上通8-3-10 井門三宮ビル 4階三宮駅
中四国支社
岡山オフィス
岡山県岡山市北区駅元町1-6 岡山フコク生命駅前ビル 4階岡山駅
中四国支社
広島オフィス
広島県広島市中区八丁堀14-4 JEI広島八丁堀ビル 10階八丁堀電停
福岡支社福岡県福岡市中央区舞鶴1-1-3 リクルート天神ビル 6階天神駅
参照:リクルートエージェント公式サイト 拠点一覧

doda

教員にベストな転職エージェント②doda

doda3つの特徴

  • 転職エージェントと転職サイトの両方の機能があり、自分でも求人を調べられる
  • リクルートに次いで、業界2位の求人を保有している
  • 診断コンテンツが充実している

※2024年2月29日時点の情報

doda転職エージェントと転職サイトが一体になったサービスで、自分の状況に合わせて使い分けができます。

キャリアアドバイザーが応募書類の作成や、面接対策なども手厚くサポートしてくれるので、初めての転職でも安心です。

年収査定や合格診断など、自己分析する上で充実したコンテンツがあるのもいいですね。

ボッチ

教育業界の求人も数多く掲載しているよ。

チョク

他サービスと併用して利用するのがおすすめです。

dodaの評判・口コミを見ると、「アドバイザーのサポートの質が高い」という意見が多いです。

dodaを利用した教員の評判・口コミを見る

dodaを利用した教員の評判・口コミ

元小学校教員の体験談

私は、教員の仕事にあこがれていたのですが、教員になってみると理想と現実はちがい、もう続けられないと日々思うようになり、転職を決意しました。

自分にぴったりの仕事を見つけるためには、どうすればいいか、全く分からなかったので、dodaに登録しました。

担当のキャリアアドバイザーさんは、ただ単に求人情報を送るのではなく、私がどんな業界に合っているかを細かく把握し、それに合った求人情報を提供してくれたんです。

キャリアアドバイザーさんは、企業の文化や待遇だけでなく、そこで働く人々の声や現場の様子など、自分一人では知ることができない情報も教えてくれました。

キャリアアドバイザーさんの情報を元に、私は自分に合った企業を選ぶことができたので、dodaに登録して本当に良かったです。

元小学校教員
20代女性
元中学校教員の体験談

僕は中学校教員として、長年勤務してきたのですが、30代のうちに転職したいと思うようになりました。

転職活動をしたことがなかったので、30代の転職にもおすすめされていた、dodaを利用することに決めたんです。

キャリアアドバイザーと話すなかで、僕の教育に対する情熱や経験を、教材出版の業界で活かしたいと思うようになりました。

教材出版の業界はそれほど大きくないので、自分一人で求人を探していたら大変だったと思います。

dodaのキャリアアドバイザーが提供する求人の精度や質が高く、自分にぴったりの職場を見つけることができました。

今は自分の教育経験を生かし、教材開発に携わることができています。

これは教職時代の経験があったことと、キャリアアドバイザーが教員の経験を評価してくれたおかげで、自分の進むべき道が定まったからです。

元中学校教員
30代男性

キャリアアドバイザーの丁寧なアドバイスで、転職に成功できたことがわかります。

※dodaを利用した元教員の方に、クラウドワークスで書いてもらった感想です。

dodaを利用した、一般人の良い評判・口コミを見る

dodaを利用した人の良い評判・口コミ

面接の日程調整から、入社後の説明までとても丁寧にサポートしてくださいました!
ありがとうございました!

引用|doda Googleマップに書かれた生の声5ch転職板

dodaの悪い評判・口コミには、「アドバイザーの対応が悪い」という意見もあります。

dodaを利用した、一般人の悪い評判・口コミを見る

dodaを利用した人の悪い評判・口コミ

担当アドバイザーによる‼
専任アドバイザーが全然合ってなかったり、真摯に対応してくれなかったら、即変更依頼をかけた方がいい。又、アドバイザーと謡いながらも、経験が浅く、候補者より若い場合、的を得た回答が得られない場合が多い。

転職=その方の人生をかけて企業にエントリーしているという候補者及び担当アドバイザーの候補者の人生に対する強い責任感と危機管理能力の相乗効果。相性のいいアドバイザーに当たれば、受ける企業に特化したアドバイスを得て安心して自信を持って面接に臨むことができる点はお薦めポイント。後は、結果が伴ってくれば尚更良い。たまに屈辱的な問題外のDMが届く場合あり。信頼できないアドバイザーは、聞き流しか変更するべき!

キャリアアドバイザーに対する、悪い口コミが見られました。

引用|doda Googleマップに書かれた生の声

dodaの良くない点

  • 定期的に届くメールが多い
  • アドバイザーの対応に差がある
  • 希望外の求人を紹介されることもある

dodaが、おすすめの人

  • 転職エージェントと転職サイトの両方の機能を使ってみたい
  • 全年代で初めて転職を考えている方
  • 独自の自己分析ツールを活用したい

エージェントとサイト両方の機能あり

診断コンテンツも充実

dodaの詳細を見る

dodaの拠点は下記の通りです。

拠点一覧
スクロールできます
場所住所最寄り駅
北海道第二オフィス北海道札幌市中央区北一条西4丁目2-2
札幌ノースプラザ9F
大通駅
東北第二オフィス宮城県仙台市青葉区花京院2丁目1-65
いちご花京院ビル4F
仙台駅
丸の内本社東京都千代田区丸の内2-4-1
丸の内ビルディング27F
東京駅
横浜第二オフィス神奈川県横浜市神奈川区金港町1‐4
横浜イーストスクエア5F
静岡駅
静岡オフィス静岡市駿河区南町18-1
サウスポット静岡16F
大宮駅
中部オフィス愛知県名古屋市中村区名駅三丁目28-12
大名古屋ビルヂング14F
名古屋駅
関西オフィス(GFO)大阪府大阪市北区大深町3-1
グランフロント大阪タワーB 17F
大阪駅
京都オフィス京都府京都市下京区四条通烏丸東入長刀鉾町20
四条烏丸FTスクエアビル 4F
烏丸駅
神戸オフィス兵庫県神戸市中央区小野柄通7-1-1
日本生命三宮駅前ビル11F
三宮駅
岡山オフィス岡山市北区下石井2-1-3
岡山第一生命ビルディング14F
岡山駅
広島オフィス広島県広島市中区基町11-10
合人社広島紙屋町ビル4F
紙屋町東駅
九州オフィス福岡県福岡市中央区天神1-1-1
アクロス福岡13F
天神駅
南九州オフィス鹿児島県鹿児島市中央町12-2
明治安田生命鹿児島中央町ビル2F
鹿児島中央駅
参照:doda公式サイト キャリアカウンセリング拠点一覧

マイナビエージェント

マイナビエージェント3つの特徴

  • 20代〜30代の転職に強い
  • 親身な転職サポートで、転職が初めての方でも安心
  • 教育業界の職種も幅広く扱っている

※2024年2月29日時点の情報

マイナビエージェントは、20代〜30代向けの求人が豊富にあるのが特徴です。

2023年オリコン満足度ランキング1位を獲得しているので、安心して利用できます。

キャリアアドバイザーのサポートが手厚いと評価も高く、初めて転職する方に特におすすめです。

ボッチ

模擬面接や書類添削の回数に制限がないよ。

チョク

夜間や土日のオンライン面談も可能です。

マイナビエージェントの評判・口コミを見ると、「キャリアアドバイザーが丁寧に話を聞いてくれる」という意見が多いです。

マイナビエージェントを利用した、教員の評判・口コミを見る

マイナビエージェントを利用した、教員の評判・口コミ

元小学校教員の体験談

僕は、教員の仕事にやりがいを感じていたのですが、教員の働き方に疑問を感じたことと、新しい挑戦したい思いから、転職を決意しました。

初めての転職で、何をどうすればいいのか全く分からなかったので、マイナビエージェントに登録しました。

担当のキャリアアドバイザーさんが、とても親身になって話を聞いてくれたことが本当に心強かったです。

キャリアアドバイザーさんは、僕の資質や能力をじっくりと引き出してくれたので、自分が何を求めているのか、何ができるのかを改めて考えるきっかけにもなりました。

僕は営業職を希望していましたが、自分の経験をどのようにアピールすればいいのか具体的なアドバイスをもらったおかげで、面接でも自信をもって自己PRができました。

その結果、数社からオファーを受け取り、自身の希望に最も近い会社への転職に成功できたんです。

キャリアアドバイザーさんとの出会いがなければ、ここまでスムーズに転職できなかっただろうし、自分の可能性にも気づけなかったと思います。

マイナビエージェントには本当に感謝しています。

元小学校教員
20代男性
元中学校教員の体験談

私は中学校教員として、毎日夜遅くまで働いていました。いつの間にか、家庭の時間を後回しにするようになっていたんです。

私は今の働き方を変えるために、転職を決めました。

一人で転職活動するのは不安だったので、キャリアアドバイザーのサポートが手厚いと聞いた、マイナビエージェントを利用することにしました。

キャリアアドバイザーの方と話すなかで、私のスキルや生活スタイルに事務職が向いていることが分かったんです。

転職活動中に何度か悩むこともあったのですが、その度にキャリアアドバイザーの方が丁寧に相談に乗ってくれ、具体的なアドバイスをくれたことで、転職への道を進み続けることができました。

面接前にキャリアアドバイザーの方が、私の強みを再確認し、どうアピールすれば良いか具体的なアドバイスをしてくれたおかげで、面接では自信をもって話すことができました。

最終的に、自分の希望とマッチした企業の事務職に転職することができて、本当に良かったです。

キャリアアドバイザーの方の、親切丁寧なサポートのおかげで、今があると思っています。

元中学校教員
30代女性

キャリアアドバイザーの丁寧なアドバイスで、転職に成功できたことがわかります。

※マイナビエージェントを利用した元教員の方に、クラウドワークスで書いてもらった感想です。

マイナビエージェントを利用した、一般人の良い評判・口コミを見る

マイナビエージェントを利用した人の良い評判・口コミ

未経験業界への転職にあたり、マイナビエージェントを利用しました。業界説明・対策ともに親身にご対応いただき、志望する企業に転職することができました。
本当にありがとうございました!

説明がとても分かりやすく、誠実な方だったので、腹を割って正直に相談できました。
また相談頻度もちょうど良く、こまめにご返信いただけたのでとても安心できました。
選考日程も無理なく組んでくださったため、リラックスして選考を進められたと思います。

内定の獲得後も相談に乗ってくださり、心より感謝しております。周囲に転職を考えている友人がいたら、ぜひお勧めさせていただきます!

キャリアアドバイザーのサポートで、転職できたことが分かります。

引用|マイナビエージェント Googleマップに書かれた生の声

マイナビエージェントの悪い評判・口コミには、「アドバイザーの対応が良くなかった」という意見もあります。

マイナビエージェントを利用した、一般人の悪い評判・口コミを見る

マイナビエージェントを利用した人の悪い評判・口コミ

転職活動でお世話になりました。
数社活用しましたが、最終的にマイナビエージェントさんで紹介して頂いた会社に就職することになりました。
初めての転職活動でしたが、イチから丁寧に教えて頂き、大変感謝しております。
また、内定後のフォローについてもしっかりとサポートして頂きました。
星5の評価をしたかったのですが、担当のエージェントがお忙しかったのか選考中の数社の結果連絡が全くなく放置されていたので、そこのフォローはこちらから数度指摘される前にご対応して頂ければ良かったかと思います。

しかし、全体的には良いエージェントさんでした

悪い口コミに対して、一つ一つ返事を返しているのは誠意を感じます。

引用|マイナビエージェント Googleマップに書かれた生の声

マイナビエージェントの良くない点

  • ハイクラス向けの求人は少ない
  • アドバイザーの質にバラツキがある
  • 大企業の求人が少ない

マイナビエージェントが、おすすめの人

  • 20代や初めて転職を考えている方
  • キャリアアドバイザーの手厚いサポートを受けたい
  • オンライン面談も可能で、在職しながら転職活動したい

20代〜30代向けの求人が豊富

2023年オリコン満足度ランキング1位

マイナビスカウティングの詳細を見る

マイナビエージェントの拠点は下記の通りです。

拠点一覧
スクロールできます
場所住所最寄り駅
銀座オフィス東京都中央区銀座四丁目12番15号
歌舞伎座タワー 26F/27F/28F
銀座駅
神奈川支社神奈川県横浜市西区南幸一丁目1番1号
JR横浜タワー 18F
横浜駅
北海道支社北海道札幌市中央区北二条西三丁目1番地20号
札幌フコク生命越山ビル 9F
札幌駅
宮城支社宮城県仙台市青葉区中央一丁目6番35号
東京建物仙台ビル7F
仙台駅
名古屋支社愛知県名古屋市中村区名駅4-7-1
ミッドランドスクエア9階
名古屋駅
京都支社京都府京都市下京区四条通り烏丸東入長刀鉾町10
京都ダイヤビル 7F
烏丸駅
大阪支社大阪府大阪市北区大深町4番20号
グランフロント大阪タワーA 30F
大阪駅
兵庫支社兵庫県神戸市中央区御幸通七丁目1番15号
三宮ビル南館 9F
三宮駅
福岡支社福岡県福岡市博多区博多駅中央街8番1号
JRJP博多ビル7階
博多駅
参照:マイナビエージェント公式サイト 拠点案内

20代教員に特化した転職エージェント

20代教員におすすめの転職エージェント・転職サイト3社

20代教員特化の転職エージェントは、下記3社です。

20代教員に特化した転職エージェント3社

  1. マイナビジョブ20’s
  2. ハタラクティブ
  3. 就職Shop

3社を表で比較して見てみましょう。

スクロールできます
転職サイト利用料金公開求人数おすすめ年代 対応地域得意領域
マイナビジョブ20’s

マイナビジョブ20’s
無料約4600件20代全国・営業
・事務系
ハタラクティブ

ハタラクティブ
無料約3000件20代全国・建築
・サービス
・メーカー
就職Shop

就職Shop
無料非公開20代全国・IT,Web業界
・営業職
20代教員に特化した転職エージェント・サイト3社

20代に特化した求人を扱っており、年収アップも狙えます

>こちらの記事で、3社の詳細を解説しています。

教員におすすめの転職サービス /

各年代に特化したサービスも解説

20代教員の転職先の探し方

20代の転職は可能性で満ち溢れている

20代は対象の求人が豊富にあるので、様々な転職先を選ぶことが可能です。

20代教員の転職先の探し方について解説します。

自分の興味がある分野を探す

20代教員はスキルや経験がなくても、自分が情熱をもてることが大切です。

20代教員は第2新卒として扱われるので、転職活動において未経験分野への転職ができます。

20代はポテンシャルを評価される傾向があるので、スキルや経験がなくても自分の興味がある分野を探してみましょう。

教員のスキルを活かせる転職先も探す

教育から転職する場合、教員のスキルを活かせる転職先も探しておきましょう。

教員は教育スキル、コミュニケーション能力など他の業界でも有用なスキルをもっているので、選択肢が広がります。

教員のスキルを活かせる転職先はたくさんあるので、自分の興味がる企業が見つかるかもしれません。

働き方を考えて転職先を探す

転職先を探すなかで、自分にとって理想的な働き方を考えることが大切です。

自分にとって理想的な働き方(例)

  • 自分の専門性を活かせる仕事がしたい
  • 残業や休日出勤が少ない仕事に就きたい
  • 自宅で仕事ができる仕事がいい
  • 子育てと両立できる仕事に就きたい
  • 収入をアップさせたい

自分が何に価値を感じるのか、何を目標とするのか考えながら、転職先を探しましょう。

20代教員におすすめの転職先

20代教員におすすめの転職先

20代は他の年代よりも、選べる職種が増えます。

20代教員におすすめの転職先は10社です。

営業職

教員として培ったコミュニケーション能力説明力は、営業職でも大いに役立ちます。

教える力は、顧客へ商品やサービスの特性や利益を説明するのに必要な力です。

営業職の具体的な仕事内容

  • 顧客のニーズを把握する
  • 商品やサービスを提案して契約を締結する
  • 顧客のアフターフォローを行う

営業職は成果に応じた報酬がある場合が多く、自分のがんばりが評価されることが大きなモチベーションです。

営業職もそれなりのストレスや困難はありますが、自分のスキルや人間性を高める機会になります。

教員経験を活かせば、企業の即戦力になるでしょう。

教材制作

教材制作は、教員の経験を活かすことが可能です。

教育系の出版会社や通信教育など、教材を制作している企業はたくさんあります。

教材制作の具体的な仕事内容

  • 教材の企画・開発・制作
  • 教材のテスト・評価
  • 教材の販売・配布

教員は、子どもたちの学習レベルや興味関心を理解しています。

子どもたちの実態に合った、教材を作成することができるでしょう。

教材研究や教材準備が好きだった方には、特におすすめです。

プログラマー

デジタル化が進む現代社会において、プログラミングスキルは非常に重要であり、安定した雇用が見つかりやすいです。

プログラマーは特定のスキルを必要とする専門職であるため、他の一般的な職種と比較すると給与もいいでしょう。

プログラミングは基本的にはパソコンがあればどこでも行うことができる仕事であり、リモートワークもできます。

プログラマーの具体的な仕事内容

  • プログラムの全体的な構造を設計
  • プログラムが正しく動作するかテスト
  • プログラムの不具合を修正し、最新の状態に保つ

プログラミングスキルは、あらゆる業界や職種で必要とされるので、身についておいて損はありません。

ただし、プログラミングを独学で学ぶためには時間と労力が必要であり、新たな知識を絶えず取り入れる必要があります。

プログラミングスクールでスキルを身につけながら、転職活動を行うのが1番近道です。

最短・最速で脱プログラミング初心者|Skill Hacks(スキルハックス)

医療情報担当者(MR)

教員として培ったコミュニケーション能力は、医師や薬剤師などに製品の情報を伝える上で必要です。

MRは、自社の製品を医療関係者に教えることもあるので、教員の経験活かすことができるでしょう。

医療情報担当者(MR)の具体的な仕事内容

  • 医師や薬剤師などに医療機器や医薬品に関する情報を提供
  • 医療機器や医薬品の販売促進活動
  • 医療技術の最新情報収集や分析

日本の高齢化や医療技術の進歩により、MRの必要性は今後も増していくと予想されます。

製薬業界や医療機器業界の知識を新たに学ぶ必要がありますが、教員よりも収入を増やすことが可能です。

Webマーケター

Webマーケターの仕事は、Web上に売れる仕組みを作って、インターネット上で商品やサービスの販売をサポートします。

転職市場にはWebマーケティングスキルをもつ人材が足りていません

Webマーケターの具体的な仕事内容

  • ターゲット市場・競合の分析
  • マーケティング戦略の立案
  • サイト運営・SNS運用

Webマーケターは、TwitterやYouTube、Instagramなど、SNSが好きな人にもおすすめです。

パソコン1台でどこでも仕事ができるので、理想の働き方を実現できるかもしれません。

教員からWebマーケターへの転職は十分可能です。

外資系企業

多くの外資系企業では、同じ職種の国内企業と比較しても給与が高いです。

さらに、ボーナスや福利厚生なども充実しています。

外資系企業の具体的な仕事内容

  • 営業・マーケティング
  • 人事・総務職、経理・財務職
  • エンジニア、研究開発

外資系企業では、英語を使う機会が多いので、英語が得意な人におすすめです。

ベンチャー企業

ベンチャー企業では、社員一人ひとりが多くの業務を担当することが多いです。

ベンチャー企業は組織として、急速に成長していく傾向があるため、様々なスキルや経験を増やすことができます。

ベンチャー企業の具体的な仕事内容

  • 営業・マーケティング
  • 人事・総務職、経理・財務職
  • エンジニア、研究開発

個々の社員が業務に対して大きな裁量権を持つことが多いので、自分のアイデアの提案を自由に行うことができるでしょう。

ただし、ベンチャー企業は国内大手企業と比べて安定性が低く、やるべき業務も多く長時間労働になることがあります。

事務職

教員はWordやExcelなど、パソコンの基本的な使い方が身につきます。

事務職は基本的なPCスキルが求められますが、教員はすでに身につけている場合が多いでしょう。

事務職の具体的な仕事内容

  • 書類作成・データ入力
  • 電話対応・来客対応
  • 会議準備・資料作成

担任業務より、事務作業の方が得意という場合、事務職をおすすめします。

大学や塾など、教育系の事務職もありますね。

残業が少なく、定時で帰りやすいので人気です。

学童保育指導員

学童保育指導員は、子どもたちの成長と発達を近くで見守る仕事です。

共働きが増えているため、放課後に子どもたちを預かる学童保育の需要は増えています。

学童保育指導員の具体的な仕事内容

  • 子どもたちの遊びや学習を見守る
  • 子どもたちの安全確保のための環境整備
  • 保護者や学校との連携

僕は学童保育のアルバイトをしていましたが、子どもたちとのびのび充実していました。

子どもと関わる仕事をしたい場合、おすすめです。

非常勤講師+副業

非常勤講師の給料

非常勤講師は学校で授業を行ったり、TTに入ったりするのが主な仕事です。

非常勤講師の具体的な仕事内容

  • 担当教科の授業を行う
  • 普通学級のTTや支援学級のサポート
  • 教材研究・授業準備

非常勤講師は、勤務時間が週3~4日午前中だけの場合が多いです。

フルタイムで働く常勤講師とちがい、時間に余裕があります。

僕が非常勤講師として働いていたときは、時給2750円で月収14~16万前後でした。

非常勤講師は副業ができるので、副業や起業に向けて準備をしてもいいでしょう。

20代教員におすすめしない転職先

20代教員におすすめしない転職先

20代教員におすすめしない転職先をまとめました。

20代教員におすすめしない転職先

  • 塾講師
  • 家庭教師
  • 常勤講師
  • 公務員
  • 放課後デイサービス



どの転職先も教員より大変だったり、教員とあまり変わらなかったり、収入が不安定だったりするのでおすすめしません。

20代教員におすすめしない理由を解説します。

塾講師や家庭教師

他の転職ブログでは、教員からの転職におすすめされていますが、教員の働き方とあまり変わらずおすすめできません。

教員経験を活かすことはできますが、夜間や週末の勤務も多いです。

20代教員の転職先としては、おすすめできません。

常勤講師

教員の働き方と全く変わらず、待遇が悪くなるだけなので絶対にやめましょう。

給料の上限があり昇給せず、毎年退職扱いです。

定年までの雇用も保証されません。

公務員

教員と同じく安定した雇用となりますが、年齢制限や試験の難易度、地域による求人の差などがあります。

20代は年齢制限の対象にならない場合が多いです。

しかし安定を求めて転職するのであれば、教員を続けた方がいいかもしれません。

放課後デイサービス

教員経験を活かすことができますが、給料は下がることが予想されます。

また子どもたちが学校から帰宅する午後から夜間にかけての勤務となるため、家庭との両立が難しいかもしれません。

教育業界に転職したい方はこちら

教員から教育業界に転職が合っている人

教育業界に転職したい方におすすめは下記3社です。

教育業界に転職したい方におすすめ3社

  1. Education Career
  2. 教員人材センター
  3. はじめての学童指導員

3社を表で比較して見てみましょう。

スクロールできます
転職サイト利用料金公開求人数おすすめ年代 対応地域得意領域
Education Career

Education Career
無料約1200件20代~40代全国・教育関係
教員人材センター

教員人材センター
無料300校以上20代~40代首都圏・私立学校
はじめての学童指導員

はじめての学童指導員
無料非公開20代~40代全国・学童指導員
教育業界に転職したい方におすすめ3社

教育業界に転職したい場合は、上記の3社を活用しましょう。

>こちらの記事で、3社の詳細を解説しています。

教員におすすめの転職サービス /

各年代に特化したサービスも解説

20代教員の転職体験談

20代教員の転職体験談

20代教員で転職した方の転職体験談を紹介します。

プログラマーに転職

中学校男性教員⇒プログラマーに転職

20代後半のTさんは、以前は中学校の教員として働いていましたが、現在はプログラマーとして活躍しています。

彼は教員になって数年後、もともとパソコンが好きだったこともあり、プログラミングがやりたいと思うようになりました。

Tさんは自分の将来について考え、プログラミングスキルの技術を磨きながら転職すると決めたそうです。

彼はプログラミング学習サイトを利用し、PythonやJavaScriptなどの基本的なプログラミング言語から学び始めました。

オンラインのプログラミングスクールにも参加し、より深い知識と実践的な経験を学んだそうです。

その後、Tさんは転職エージェントのアドバイスを受けながら転職活動を行い、スタートアップのIT企業からオファーを受けることができました。

現在、彼はその企業でプログラマーとして働き、教員時代に培ったコミュニケーション力や問題解決力を活かしながら、チームでソフトウェアの開発に取り組んでいます。

元中学校教員

※教員から転職した元同僚の方に、話を聞かせてもらったことを要約しました。

Tさんの例から見ると、教員からプログラマーへの転職は、自分の情熱と学習意欲があれば可能だと分かります。

ただし、プログラマーは、新たなスキル習得とそのスキルを使う経験を積むための時間と努力が必要です。

Fさんが利用していた転職エージェント

事務職に転職

小学校女性教員⇒事務職に転職

僕の親戚であるYさんの話です。

彼女は20代後半の女性で、以前は小学校の教員として働いていましたが、現在は大手製薬会社の事務職として活躍しています。

Yさんは、教員の仕事にやりがいを感じていましたが、長時間労働とストレスから体調を崩したことをきっかけに、働き方を考え直したそうです。

彼女は教員のときに、会計処理や書類の作成が得意だったため事務職に向いていると考え、事務職への転職を決めました。

Yさんは転職エージェントを利用し、自分の能力と働き方に合う企業を探しました。

キャリアアドバイザーのアドバイスを受けて、企業の面接を受けた結果、大手製薬会社からオファーを受け、現在は事務職として働いています。

彼女は教員時代に培った基本的なオフィススキルとコミュニケーション力を活かして、日々の業務をスムーズに進めているようです。

元小学校教員

※教員から転職した親戚に、話を聞かせてもらったことを要約しました。

Yさんの例から分かるように、教員から事務職への転職は可能です。

ただし、基本的なオフィススキルを身につけるなど、自分のスキルを磨く努力は必要です。

また、転職エージェントの利用は、自分に合った働き方を見つける上で役立つでしょう。

学校に行くのが辛い場合は退職代行がある

職場に行く気持ちになれない

もし、あなたが「学校に行くのが辛い」状況にある場合、 退職代行サービス の利用を考えてください。

学校が、あなたの人生の責任を取ってくれることはありません。

不安を抱えて辛い思いをするぐらいなら、退職代行サービスを使いましょう。

教員も利用できる退職代行サービス

学校に行かずに退職したい方へ

教員から転職後の生活スタイル

転職した後のことも大事

ワークライフバランスを考える

教員からの転職後、自分にとって理想的なワークライフバランスを考えることが大切です。

転職後は、新たな生活が始まります。

仕事より家庭の時間を大切にする、自分の時間を増やすなど、自分が何に価値を感じるのか、何を目標とするのか考えておきましょう。

ボッチ

働き方を見直すいい機会だね。

チョク

僕は、自分のしたいことをする時間を増やしました。

自分の時間を見直してみる

教員から転職したら、自分の時間を見直して、個人的な楽しみ趣味の時間を増やす人は多いです。

20代教員にとって、自分のための時間はまだまだほしいですよね。

この時間を利用して、趣味や新たなスキルを学ぶなど、自分の成長や満足感を追求しましょう。

新たな楽しみや趣味で充実した時間を過ごせば、人生の満足度も高まるはずです。

収入源を増やす

転職後は収入源を増やすことで、教員のときよりも収入をアップさせることが可能です。

教員は公務員なので、1つの収入源しかありませんが、これからは複数の収入源をもつことができます。

例えば、元同僚の20代で転職した教員は、ブログアフィリエイトウェブデザイナーなど、複数の収入源を持っていると聞きました。

1つの収入源が減っても、複数の収入源があれば補うことができます。

転職後は収入源を増やすことで、収入を増やすだけでなく、自分の専門性を深め、お金に不安のない生活を送ることができます。

退職前から準備して、お金の不安を減らそう

自己投資する

転職後、自分の時間が増えることで仕事だけでなく、自己投資に時間を使うことができます。

ライティングスキルや資産運用方法を学ぶなど、新たなスキルを学ぶことで、自分の価値を高めることができるでしょう。

自己投資は収入を増やすとともに、労働時間を減らすことにつながります。

ボッチ

本で勉強する、ブログやYouTubeで学ぶのも自己投資だよ。

チョク

学んだら実際に行動することも大切ですね。

疑問解消:Q&A

疑問解消:Q&A

20代教員でスキルも経験もないけど転職できる?

20代は転職で1番有利な時期なので、求人数も豊富にあります。

20代はスキルや経験が不十分でも、働く意欲や情熱があれば大丈夫です。

自分が何に価値を感じるのか、何を目標とするのか考えながら、転職先を探しましょう。

転職活動の際に自己分析を行う理由は?

自己分析を行うことで、自分が何を得意とし、何に興味があり、どのような働き方を望んでいるのかを明確にすることができます。

自己分析は、自分に合った転職先を見つけるための指針となり、面接時に自己PRを効果的に行うための材料にもなるはずです。

転職エージェントの利用が有効な理由は?

転職エージェントは、あなたと企業をつなげるためのプラットフォームです。

キャリアアドバイザーが自分に合った求人情報を探してくれます。

履歴書や職務経歴書の添削、面接対策など転職活動のサポートが無料です。

転職活動を有利に最短で進めるために、転職エージェントを活用しましょう。

おすすめの転職サービスは何ですか?

20代教員の転職はベストタイミング!

20代教員の転職は無限の可能性が広がっている

本記事では、20代教員の転職のコツや転職先を徹底解説しました。

最後に、内容を整理します。

まとめ

  • 20代教員は働き方に疑問を感じている人が多い
  • 20代は転職で1番有利な時期なので、求人数も豊富にある
  • 転職を決めたら、まず自己分析する
  • 転職サイト・転職エージェントを利用して自己分析する
  • 20代教員が転職の成功確率を上げるために、転職サービスを活用する

20代教員の転職は、人生の新たなチャレンジです。

新たなチャレンジは不安で、一歩踏み出すには勇気がいりますよね。

僕も20代のとき教員を辞めるのが不安で、転職の決断ができませんでした。

20代はあっという間に過ぎます

新たなチャレンジをするのに、若い20代の可能性は無限大です。

教員からの転職して、自分に合った理想的な働き方を実現させましょう。

ボッチ

あなたの幸せを願っているよ。

チョク

あなたの人生を応援しています。

教員におすすめの転職サービス /

各年代に特化したサービスも解説

>>こちらの記事で教員におすすめの転職エージェントと転職サイトを厳選して紹介しています。

目次