「転職してどうするの?」周りの人は鼻で笑った。しかし、転職活動2か月で年収UP を実現!新たな人生を謳歌している。おすすめ転職サイトの年代別18選はこちら➡記事をのぞいてみる

ビットコイン入門【初心者必見】10分で仮想通貨の取引を始める方法

【PR】この記事には広告を含む場合があります
ビットコイン入門【初心者必見】10分で仮想通貨の取引を始める方法

広告(PR)※本ページはプロモーションが含まれています

・ビットコインに興味があるけど、どういうものなの?
・仮想通貨の取引はどうやって始めるの?

そんな方に向けて、仮想通貨であるビットコインについて分かりやすく解説します。

ビットコインについて、深く理解している人はまだ少ないのが現状です。

この記事を読めば、仮想通貨であるビットコインについて理解し、10分で仮想通貨の取引を始めることができます。

ビットコインでお金を増やして、生活を豊かにしたい方は必見です!

この記事から分かること

  • 仮想通貨やビットコインとは何か
  • ビットコインのメリット・デメリット
  • ビットコインのおすすめ取引所
  • 10分で仮想通貨の取引を始める方法
この記事を書いた人

2023年3月に30代で教員を退職

  • 小学校1種免許、司書教諭免許取得
  • 小学校教員15年→退職
  • 転職サービスの利用経験あり
  • 在職中に副業準備をする
  • 株式投資運用歴17年目
    つみたてNISA+個別株投資
  • FP3級技能士
はじめまして
チョクです

仮想通貨取引所の口座を開設するために下記のものが必要です。

[必要な物]
メールアドレス(申し込みに必要)
スマートフォン(SMS認証に必要)
本人確認書類(運転免許証やマイナンバーカードをスマホで撮影します)

仮想通貨取引所の口座開設は、パソコン・スマホのどちらからでも問題なく開設することができます。

最初に、仮想通貨やビットコインについて説明しますが、今すぐ手順通り仮想通貨取引所の口座開設をしたい方は

>>10分で仮想通貨の取引を始める方法をご覧ください。

\ 各種手数料0円

38円からはじめられる

目次

仮想通貨とは、インターネット上でやり取りできる電子データ

仮想通貨とは、インターネット上でやり取りできる電子データ

仮想通貨とは、インターネット上でやり取りできる電子データのことです。

仮想通貨は世界中で知られており、投資や支払い手段として利用可能です。

ボッチ

ビットコインが、最も代表的だね。

チョク

令和2年5月に名称が「仮想通貨」から「暗号資産」に変更されました。
今でも仮想通貨と呼ぶ人が多いので、本記事では仮想通貨で解説します。

仮想通貨と法定通貨のちがい

発行元形態価値手数料
仮想通貨なしデジタル需給で決まる安い
法定通貨国や銀行紙や硬貨国や銀行が保証高い
仮想通貨と法定通貨のちがい

仮想通貨はデジタルデータで、法定通貨は物理的な紙幣硬貨ですね。

法定通貨を使いやすくのが電子マネーなので、電子マネーは法定通貨と同じです。

ビットコイン=1番規模の大きい仮想通貨

ビットコイン=1番規模の大きい仮想通貨

ビットコインは、1番規模の大きい仮想通貨です。

ビットコインについて、詳しく解説していきます。

ビットコインの歴史と概要

ビットコインは、サトシ・ナカモトという匿名の人物が発明した、世界初のデジタル暗号通貨です。

2009年の1月に、ビットコインは誕生しました。

その後、価格の変動や普及の拡大などさまざまな局面を経て

現在では、ビットコインが時価総額ランキング1位の仮想通貨となっています。

CoinMarketCapの>>時価総額ランキングより

ビットコインは世界中で広く受け入れられており、多くのオンラインストアや実店舗でも支払い手段として利用可能です。

今後も、世界中の多くの企業や個人にビットコインが利用されるでしょう。

ビットコインはブロックチェーンを利用

ビットコインはブロックチェーンと呼ばれる技術を利用しており、セキュリティが非常に高いです。

ブロックチェーン上のすべての取引情報は公開されているため、不正な取引や二重支払いを防ぐことができます。

ブロックチェーンとは、ブロックと呼ばれる単位でデータを管理し、ブロック同士をチェーンのように繋いでデータを保管する技術のことです。

データを改ざんするのはほぼ不可能なので、信頼性の高い保官方法です。

ボッチ

ビットコインはセキュリティにも重点を置いているよ。

チョク

ブロックチェーンを利用しているから、安心ですね。

ビットコインのメリット

ビットコインのメリットを整理しました。

ビットコインのメリット

  1. セキュリティの高さ
  2. 中央銀行や政府に依存しない
  3. 国境を越えた即時送金低い手数料

ビットコインのメリットを、もう少し詳しく解説していきます。

①セキュリティの高さ

ブロックチェーン技術によって、ビットコインの取引は公開されているため改ざんができません。

ビットコインは、安全性の高い取引が可能です。

②中央銀行や政府に依存しない

ビットコインは中央銀行や政府の管理を必要とせず、独立して運営されています。

リーマンショックなど政治的な不安や、通貨価値の変動によるリスクを減らすことが可能です。

③手数料が非常に低い

ビットコインはインターネット上で取引されるため、国境を越えた送金が簡単に行えます。

また、ビットコインの手数料は銀行送金や国際送金に比べて非常に低いです。

ビットコインのメリットを活かすことによって、効率的な取引が可能となります。

ビットコインのデメリット

ビットコインのデメリットを整理しました。

ビットコインのデメリット

  1. 価格の変動が大きい
  2. 取引後の取消や返金が難しい
  3. 一部の国でまだ利用制限がある

ビットコインのデメリットを、もう少し詳しく解説していきます。

①価格の変動が大きい

株式投資に比べると、ビットコインは価格が大きく変動しやすい資産です。

価格の変動幅が大きいため、急激な上昇や下落が起こることがあります。

初心者にも稼ぎやすい反面、損をする可能性も高いので、リスク管理を徹底して行いましょう。

②取引後の取消や返金が難しい

ビットコインの取引は一度実行されると、取引の取消や返金が難しいです。

誤った金額を入力していないか、取引前に注意深く確認する必要があります。

③一部の国でまだ利用制限がある

ビットコインは、一部の国でまだ規制が整備されていません。

一部の国では規制環境が厳しくなり、仮想通貨に対する制限や禁止が行われる場合もあります。

アイスランド、中国、ネパール、インドネシア、ボリビアなどは、仮想通貨が禁止されている国です。

ビットコインの使い方

ビットコインの使い方

ビットコインは投資以外にも、いろいろな使い方があります。

  • ビットコイン決済サービスでショッピング
  • 法定通貨への換金
  • 他の仮想通貨との交換

最近では、ビットコインはショッピングにも利用されています。

ビットコインの普及にともない、ビットコインを受け入れる店舗やオンラインサービスが増加しているからです。

ビットコインを使用した決済方法の需要は、今後も増えていくでしょう。

ビットコインを購入できる場所

ビットコインを購入できる場所

ビットコインは仮想通貨取引所で購入できます。

仮想通貨取引所は、金融庁・財務局の登録を受けているので安心です。

仮想通貨取引所の注意点

仮想通貨取引所が倒産した場合は、自分の資金が戻らない場合もあるので注意してください。

銀行が破産した場合は、国によって利用者を保護する仕組みが整備されていますが、仮想通貨取引所には国の保証制度がありません。

信頼度のある仮想通貨取引所を選びましょう。

【厳選】ビットコインのおすすめ取引所

ビットコインのおすすめ取引所

ビットコインを始めるのに、おすすめな取引所は以下になります。

GMOコイン株式会社

GMOコイン株式会社は、日本国内の主要な仮想通貨取引所の一つです。

GMOコイン株式会社が、おすすめの理由について解説します。

GMOコイン株式会社が、おすすめの理由

①信頼性と安全性が高い

信頼性と安全性が高い

GMOコインはGMOインターネットグループの一員であり、強固なセキュリティ対策がなされており、安全性が保証されています。

日本の金融庁によって仮想通貨交換業者として登録されているので、信頼性も高いです。

②各種手数料0円

各種手数料0円

口座開設、即時入金、日本円の出金、ビットコイン(BTC)の送付手数料などが0円です。

③アプリからかんたんに買える

アプリからかんたんに買える

GMOコインのアプリは使いやすく、ビットコインの購入、売却、管理が簡単です。

④少ない資金ではじめられる

少ない資金ではじめられる

ビットコインを、38円という少額から買うことができます。

⑤ビットコインが最短10分で買える

ビットコインが最短10分で買える

24時間受付しており、面倒な郵便物の受け取りも不要です。

受付完了から最短10分で取引を開始できます。

10分で仮想通貨の取引を始める方法

GMOコインで、口座を開設する手順を解説します。

手順通り進めれば、10分で仮想通貨の取引を始めることが可能です。

①GMOコインにアクセスする

まずは、にアクセスして、トップページへ移動しましょう。

クリックするとトップページが開きます。

すると、下のようなページに移動するので、「メールアドレス」を入力して、ロボットではありませんにチェックを入れます。

そして、「無料講座開設はこちら」をクリックしましょう。

GMOコインにアクセス

無料講座開設はこちら」をクリックすると下のような画面になります。

GMOコインにアクセス②

②届いたメールのURLをクリックする

届いたメールのURLをクリックします。

届いたメールのURLをクリックする

③パスワードを設定する

メールのURLをクリックすると、下のような画面になります。

パスワードを設定する

パスワードを入力したら、「設定する」をクリックしましょう。

すると、下記の画面になるので「ログイン画面へ」をクリックします。

「ログイン画面へ」をクリック

④GMOコインにログインして、電話番号による認証をする

下のような画面からログインします。

GMOコインにログイン

すると、電話番号による認証が求められるので、ご自身の電話番号を入力し「コードを送信」をクリックします。

「コードを送信」をクリック

⑤スマホに届いた認証コードを入力する

スマホに届いた認証コードを入力して、「認証する」をクリックします。

「認証する」をクリック

認証が完了して、下のような画面になるので「開設申込へ進む」をクリックしましょう。

「開設申込へ進む」をクリック

⑥氏名や生年月日、住所などの必要事項を入力する

氏名や生年月日、住所などの必要事項を入力したら、「確認画面へ」をクリックします。

すると、下のような画面になるので、利用規約を確認してチェックを入れ「ご本人確認書類の提出へ」をクリックします。

「ご本人確認書類の提出へ」をクリック

⑦本人確認書類を撮影する

10分で仮想通貨の取引を始めたい場合、かんたん本人確認を選択しましょう。

本人確認書類は、運転免許証やマイナンバーカードなどでOKです。

本人確認書類を撮影の「選択する」をクリックします。

本人確認書類を撮影する

細かく撮影の指示を出してくれるので、指示に従って撮影をしましょう。

口座の開設を急いでいない人は、画像アップロードを選択してもOKです

最後に、「口座開設申込」をクリックすれば申し込み完了です。

「口座開設申込」をクリック
ボッチ

これで、仮想通貨の取引を始められるね。

チョク

まずは余剰資金で少額から始めましょう。

よくある質問|ビットコインについて

ビットコインとは何でしょうか?

ビットコインは、2009年にサトシ・ナカモトにより作られた世界初の仮想通貨です。

仮想通貨とは何ですか?

仮想通貨とは、インターネット上でやり取りできる電子データのことです。

ブロックチェーンと呼ばれる技術を利用しており、セキュリティが非常に高いです。

ビットコインのおすすめ取引所を教えてください。

GMOコインが初心者の人におすすめです。

ビットコインは少額から始めよう

ビットコインは少額から始めよう

本記事では、仮想通貨であるビットコインについて分かりやすく解説しました。

最後に、内容を整理します。

★仮想通貨とは、インターネット上でやり取りできる電子データのこと

★ビットコインは、1番規模の大きい仮想通貨

★ビットコインはブロックチェーンと呼ばれる技術を利用しており、取引の透明性やセキュリティが高い

ビットコインのメリット

  1. セキュリティの高さ
  2. 中央銀行や政府に依存しない
  3. 国境を越えた即時送金低い手数料

ビットコインのデメリット

  1. 価格の変動が大きい
  2. 取引後の取消や返金が難しい
  3. 一部の国でまだ利用制限がある

★ビットコインのおすすめ取引所は

 GMOコイン

10分で仮想通貨の取引を始める方法

GMOコインで口座を開設できたら、ビットコインを買ってお金を増やし生活を豊かにしましょう。

最初は、少額から始めてみるのが大切です。

余ゆうのある資金を使えばリスクを抑えられるし、38円からビットコインに投資できますよ!

ボッチ

ビットコインでお金を増やして、早めのFIREを目指そう。

チョク

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。

目次